インターネット、WEBサイトの設置運用サービス

   

 

 

 

 初期ページ > ソリューション > CMS

CMS コンテンツマネジメントシステム

 MODX Evolution 1.0.20J 日本語版

2017年12月31日 MODX Evolution 1.0.20Jをリリースしました。EvolutionCMSへの搭載を前提とした新しいAPIをいくつか搭載しています。

下記のリンクからMODXの詳細情報が閲覧できます。

EvolitionRevolution の2タイプが存在し、いずれも並行して開発が進められています。

MODX Evolution 1.0.20Jのリリースにあたり脆弱性の改善、新機能の追加、修正など多くの改善が行われました。詳細はMODX日本公式サイトをご確認ください。

 

MODX Evolutionの動作環境

(MODX日本公式サイトから引用)

レガシー環境から最新の環境まで、幅広く動作検証がとれています。

オペレーティングシステム

  • Linux x86、x86-64
  • Mac OS X
  • Windows

Webサーバー

  • Apache 1.3.x - 2.x (フレンドリーURL機能を利用する場合は.htaccessが使える必要がある)
  • IIS
  • lighttpd フレンドリーURLを利用する場合はApacheのmod_rewriteが有効になっている必要があります(他のWebサーバはmod_rewriteに準ずる機能があること)。

PHP

  • PHPが動作するWebサーバ(例:apache,lighttpd,IIS)。
  • PHP5.2.3~PHP7.1で動作保証。PHP7.1を推奨。PHP5.0~PHP5.2.2でも動作しますが、開発の都合でサポート対象外としています。

データベース

  • MySQL5.1以上
  • MariaDB

サポートしているブラウザ(管理画面操作に必要)

  • Mozilla Firefox 2.0 以上
  • Chrome3.0 以上(※Safariも可)
  • Microsoft Internet Explorer 8 以上
  • Opera9以上
  • WYSIWYG編集が不要であればiPadも多少は使えます

国内の主なレンタルサーバであれば問題なく導入できることが多いです。日本ではPHPのバージョンが5.1.6であるケースが時々あり、この場合は動かないので事前に確認してください。

開発元の動作環境詳細情報を下記URLから参照できます。

http://rtfm.modx.com/display/revolution20/Server+Requirements

 

MODX Revolutionの動作環境

(MODX日本公式サイトから引用)

国内の主なレンタルサーバであれば問題なく導入できることが多いです。日本ではPHPのバージョンが5.1.6であるケースが時々あり、この場合は動かないので事前に確認してください。

オペレーティングシステム

  • Linux x86, x86-64
  • Mac OS X
  • Windows

Webサーバー

  • Apache 1.3.x - 2.2.x (フレンドリーURL機能を利用する場合は.htaccessが使える必要がある)
  • IIS 6.0
  • lighttpd (Setup and Friendly URL Guide)
  • Zeus

PHPのバージョン

5.1.1以上。ただし5.1.6と5.2.0は除く(※CentOS系など、国内のレンタルサーバではこのパターンが多いです。要注意)

必要なPHPエクステンション

  • zlib(※パッケージマネージャーで用いる。利用できないレンタルサーバが時々あるため要注意)
  • JSON - PECLライブラリでも代用可(※必須。管理画面全域で用いる。利用できないレンタルサーバが時々あるため要注意)
  • mod_rewrite (フレンドリーURL機能を利用する場合に必要)
  • GD (ファイルブラウザの利用に必要。captcha機能が必要な場合にも用いる)
  • PDO(必須)
  • SimpleXML(※利用できないレンタルサーバが時々あるため要注意)
  • cURL(※パッケージマネージャーで用いる。利用できないレンタルサーバが時々あるため要注意)

その他PHP関係

  • Safe_mode off(※調整すれば利用可という情報あり)
  • Register_globals off
  • PHP memory_limit 24MB以上。安定稼働には32MB以上を推奨します。パソコンのRAMディスクのような発想に近いので、メモリを多めに確保しておくと、総合的にはサーバの負荷軽減に寄与します。
    MODX Revolutionは、ファイルシステムへのアクセスを最小限に済ませるように設計されています。

データベース(MySQL / Microsoft SQL Server)

  • MySQL4.1.20以上。ただし5.0.51は除く
  • Microsoft SQL Server (Revolution 2.1から)
  • InnoDBストレージエンジンまたはMyISAMストレージエンジン

サポートしているブラウザ(管理画面操作に必要)

  • Mozilla Firefox 3.0 以上
  • Apple Safari 3.1.2 以上(※Chromeも可)
  • Microsoft Internet Explorer 8 以上